2Fがどうして暑いのか

2014/09/16 Tue

高断熱・高気密住宅でも、通常の設計をしてしまうと

2Fは暑くなります。

 

2Fが暑い

2Fのサッシの高さが問題となります。

このままでは上図のハッチ部分に暑い空気がたまります。

風をおくって入れ替えない限り非常に暑い空気がたまったままとなります。

エアコンをかけても、冷風は下におりますので・・・

風通しを考えた上で、天井いっぱいの高さに開口部が必要となります。

天井断熱の場合はこれでOK。

 

屋根断熱の場合は、マーベックスさんのエコエアーシステムが効果的になります。

またはロフトを設けて、ロフト妻部分に開口部をつける。

開け閉めの問題がありますので、一部吹抜けにしてしまうとか

リモコンのハイサイドサッシなど考慮することが必要です。

 

祥設計室@ささか

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です