コストの見える直営工法=分離発注方式=オープンシステム

2014/09/17 Wed

直営工法=分離発注方式=オープンシステム

の基本。

これは

工務店・ハウスメーカーなどにお願いせず、

専門工事業者さん達に直接、家をつくってもらうやり方です。

高層ビルとか大型物件はさすがにゼネコンさんに建ててもらわないと難しいところがありますが、

住宅とか小規模ビル程度でしたら、ノウハウをもっている、設計監理CMRがいれば大丈夫です。

契約も施主様と専門工事業者さんと直接。お金のやりとりも、CMRがチェックして、直接。

CMRが代行することはありません。

 

オープンシステム

オープンシステム

オープンシステムは全国組織で、参加事務所を守る共済・補償などのサポートもしてくれます。

補償なしで一事務所が分離発注方式をサポートして、家をつくるのは、何か事故がおこったときに対応できませんので要注意です。

で当事務所はオープンシステムに参加しています。

オープンシステム2

オープンシステム2

細かい内容は、ぼちぼちと書いていきます。

祥設計室@ささか